犬舎と運動場

当店の犬舎です。

お客様にお引渡しする前の数日間は、こちらの保健所の立ち入り検査済みの犬舎で大切にお預かり致します。
スタッフ達の部屋との壁やドアを廃して、常に子犬達の健康状態や生活ぶりを確認しています。
もちろん、清掃や消毒は徹底しており、犬臭さは致しません!

■専用スペース 約3坪の南向き
特に床にはこだわりました。板ではなくタイルです。 衛生的で、 股関節や膝関節保護の滑り止めとなっています。2面採光で換気も良い、この3坪が、まるごとゲージともなりますので、おもちゃで遊んだり日向ぼっこの場にもなっています。1頭ごとのゲージは、カーテン付なのでわんこのプライバシーもばっちり守ります(笑)
犬舎1
< 犬舎内のタイル << 同じタイルを使用 >> 外のタイル >
犬舎内タイル 外のタイル

■エアコン、ファン、空気清浄機、独立換気設備完備
  ワンコ専用に完備しています。夏冬問わず快適な空間です。南向きということもあって、夏は常にエアコンが稼動しています。(スタッフの事務所より快適です。)
エアコンファン

■小型犬用ドッグラン
犬舎の窓から約7坪のミニドッグランに出れます。
子犬の運動場となっており、天気の良い日は、ここで他のワンコと遊んで犬同士の遊び方やコミュニケーションを覚えます。出たがる生後3ヶ月未満の子犬も初年度のワクチンプログラムが終了していないとお外には出られないのですが・・・
庭 

■お水
当店では「ハワイウォーター」 を、 子犬達に与える飲み水やフードをふやかす為に使っています。
純度99.99%のハワイの大自然が育んだ、限りなく純粋に近い水です。超軟水で余分なミネラル分など添加されておりませんので、子犬にも安心して与えられます(^-^)

ハワイウォーターハワイウォーター】 
オアフ島の地下200メートルの水源に、
25年かけて溶岩がろ過してきた水を逆浸透膜によって
さらに磨き上げた純水に近い水。

【ミネラルウォーター】
水源より採取した水で、殺菌処理等がされている。

【アルカリイオン水】
アルカリイオン生成機によって人工的につくられた水。

さて、どれが子犬に一番良いと思われますか?
答えは簡単♪ハワイウォーター(純水) です♪
ミネラルウォーターやアルカリイオン水のように人工的なミネラル分等を加えられていないので、子犬や人間の赤ちゃんにも安心して与えられるのです(^ー^)ノ

※「お水」の営業トークになってしまいしたが、当店では「お水」は販売しておりません。

■掃除用具
犬舎、社用車の掃除には、ダイソンを使っています。
子犬の種類と月齢によっては、抜け毛が多い子がいます。抜け毛によるアレルギーやノミダニも心配ですが、ダイソンならキッチリと吸引してくれて清潔な環境を保てます。清潔な犬舎は、子犬の健康にとても重要です。
ダイソン
もし、ワンコを飼っていて家の掃除機の買い替えをご検討中なら、迷わず「ダイソン」をお勧めします。今まで使っていた掃除機は、何だったのか?と思うほど吸ってくれます。本当に違います。
車をお持ちでワンコを乗せる方、車中の掃除には「ダイソンのハンディークリーナー」もお勧めです。座席の隅に入り込んだ抜け毛もバッチリ吸ってくれますよ。

※「ダイソン」の営業トークになってしまいしたが、当店では「ダイソン」は販売しておりません。

当店では看板犬が3頭います。子犬と合わせるとかなりの数になります。普通に考えれば、ペットショップ独特のニオイが気になりますが、当店はそのようなニオイはありません。ご来店頂いたお客様も実感されております。
ダイソンだけでは、そのようなニオイが無くなる訳ではありません。専用の消毒剤で殺菌・除菌をしております。一番重要なのは、看板犬3頭と子犬のグルーミングを毎日行っていることです。ご来店頂いたお客様は、看板犬と子犬の綺麗さや犬独特のにおいの無さに驚かれます。犬舎が綺麗なだけでなく、子犬自体が清潔なことが子犬の健康にとって重要です。その結果として、ニオイが無いのです。

■動物愛護管理法( 「動物の愛護及び管理に関する法律」:環境省
当然なのですが、保健所に「動物取扱業登録申請書」を提出し、検査を受けています。
この法律は、平成18年6月1日に施行され、「届出制」から「登録制」となりました。わんだーデポは、市川健康福祉センターの所管区域(市川市・浦安市)において、1番目許可されました。

HOME > わんだーでぽ? > 犬舎と運動場